■宿場町の老舗酒蔵を探れ!


 山梨県北西部に位置する北杜市。その旧甲州街道台ヶ原宿に1750年創業、老舗の酒蔵「山梨銘醸」がある。山梨で良く見掛ける「七賢」という銘柄の酒を醸造している。
 韮崎駅からバスに揺られること約30分、台ヶ原中でバスを降りた。国道20号線から若干逸れて並行する旧街道沿いには古い建物が残る。その中でも一際風格漂う店構えの建物、それが「山梨銘醸」だ。バス停からは5分もかからない距離である。軒下にぶらさがった杉玉と「七賢」の看板が、ここが酒蔵であるということを物語っているが、広く開けられた扉と入口の案内看板など老舗特有の重苦しさは全くない。
 通りから建物内に一歩足を踏み入れると、そこは土間で大きな空間が広がっていて、足元にはトロッコのレールがある。地面はコンクリートで固められていてレール頭だけが見えている。溝がないので残念ながらトロッコは走れない状態だ。レールは土間の奥で左にカーブして裏庭に出ると今度は右にカーブし奥の蔵の手前で途切れている。いい感じのS字カーブである。距離は40〜50mといったところか。軌間が狭い。計測してみると420mmであった。これは15インチ(381mm)にしては誤差が大きいか…?規模からして動力は人力であったであろう。中を一回りしてみたが台車の類は残っていないようだった。
 中には売店や展示場、案内場などあり誰でも気軽に入れる。訪れる観光客も多いのでトロッコ探索だけでなく、観光ついでに立寄るのもいい。酒好きの方なら車ではなくバスで訪れたい。バスは平日1日7便、休日ダイヤは5便である。

《データ》
■山梨銘醸株式会社(七賢) 0551-35-2236 [廃線] HP

◇山梨県北杜市白州町台ケ原2283◇韮崎 バス30(台ヶ原上)→歩すぐ◇9:30-15:30・無休◇Pあり
◇残存区間:土間〜蔵◇残存距離:約0.05km◇軌間:420mm(実測)◇動力:人力◇敷設日:不明◇廃止日:不明
 

[調査日:2010.04.10]


inserted by FC2 system