■江の島の路地裏を探れ!


 この軌道跡を見つけたのは全くの偶然であった。ブックオフで見かけた路地裏の写真集を立ち読みしていると、レールらしきものが写った写真が飛び込んで来たのであった。これは一体何処だ?巻末には撮影地が記されているが、これがまたザックリであった。写真のページと巻末の撮影地をシンクロさせると「神奈川県江の島」とあった。お〜、これは絞り込めるな…。とりあえず本を購入して自宅で追跡調査。まずは江の島の地図を探ると意外と路地が少ない。しかしストリートビューはスカ。これは現地でローラー作戦の決行だ!
 2013年3月、花粉症でボロボロの状態で江の島へ。まずはメインの参道とその横道を探りますがスカ。下まで戻り左手の路地を歩くと…、発見です!商店らしき建物と住宅の間の僅かな隙間に2本のレール?いやこれはレールと呼べるのか?アングル材か鉄板を立てて埋めたのか、2本細い鉄の筋が平行に奥まで延びて、建物の裏側の所で90度カーブ。かなりの急曲線だ。今まで見たトロッコ線路とは一線を画す軌道跡だ。この日、商店跡?(実際商売をしているのかどうかが不明)に声をかけるも不在で反応なし。仕方なく写真だけ撮って引き上げた。それでも軌道の先を確認したくて裏まで入ってみると、曲がってすぐにコンクリートに埋もれて軌道跡は消滅していた。
 その後、これは元米店のトロッコ軌道跡との情報が入った。最初の探索から1年後、江の島を再訪すると軌道跡はそのままの状態で残されていた。しかし商店跡に声を掛けるもまたまた反応なしであった。
 この軌道には一体どんな車輛が走ったのか?謎は解明されないまま退散となった。頂いた情報によれば残存車輛はなし。実際はあまり使われる事なく廃止されたとのこと。
 観光地江の島にありながら、観光客の喧騒など全く感じない路地の更に路地裏に残る軌道跡。普通に歩いていると見逃しそうな微小軌道の痕跡である。


《データ》
■江の島の旧商店 [廃線

◇神奈川県藤沢市江の島1-5-10◇片瀬江ノ島 歩10
  ◇残存区間:商店横〜商店裏◇残存距離:約0.007km◇軌間:410mm◇動力:人力◇敷設日:不明◇廃止日不明
◇参考文献:日本の路地裏100p109

◇参考:ブログ軽探団 軽探団 湘南を探る

[探索日:2014.05.30]




inserted by FC2 system